食べ過ぎた,次の日,ヨーグルト

食べ過ぎた次の日の救世主!ヨーグルトの驚きのリセット効果!

食べ過ぎた次の日の救世主!ヨーグルトの驚きのリセット効果!

 

 

ダイエットをしていても、付き合いで食べないわけにいかなかったりストレスで思いっきり食べてしまったり。
ダイエットあるあるですよね。

 

ただ昨日食べ過ぎたからと次の日食べる量を極端に減らしてしまうと…
体が乾燥したスポンジのようになってしまいその後の食事のカロリーを一気に吸収してしまうんです。
でも何もしないのもダメ。

 

そんな時おススメなのがヨーグルト!
栄養価も高く美容にもよく良いことだらけなんです。

 

 

 

食べ過ぎた次の日のカラダをヨーグルトでリセットできる理由!

食べ過ぎた次の日の救世主!ヨーグルトの驚きのリセット効果!

 

 

ヨーグルトにはビフィズス菌が含まれていて腸内環境を整えてくれ便が出やすくなります。
ダイエット=摂取カロリーを減らすことだけを考える人も多いんですが実は腸内環境を整えることはダイエットにとってとても大切なポイントです。
腸内環境が整えば食べたものをスムーズに消化してくれ便秘の解消にもつながります。
長い間古い便が体内にあると毒素がうまれたりその結果肌荒れやむくみなど嫌なことだらけ。

 

またヨーグルトはカルシウムを多く含むので脂肪をためにくくしてくれるんですよ。
何かつまみたくなったらとりあえずヨーグルト!と思っておいてください。
腹持ちも良いし砂糖・油分をたっぷり含んだスナック菓子やケーキより断然おススメです。
飲みすぎた、食べ過ぎた次の日の朝は食欲がないかもしれませんが絶対に朝食を抜かずヨーグルトや野菜スムージー、お味噌汁だけでも口にするようにしましょう。

 

 

 

上手に解決!食べ過ぎた次の日にオススメの食材は?ヨーグルトと…?

食べ過ぎた次の日の救世主!ヨーグルトの驚きのリセット効果!

 

 

食べ過ぎて落ち込むのはまだ早いです!食べ過ぎたことをなかったことにする為にできることはいくつかあります。
まず食べ過ぎた次の日のみ口に入れるカロリーを3分の2に抑えてください。
食べる量は野菜であればたくさん食べて大丈夫です。カロリーが大事です。

 

そして大事なポイントがもうひとつ。
「食物繊維を摂る」です。食物繊維は体内の余分な脂肪や老廃物を体の外に出してくれる作用があります。
ごぼうやきのこ、レタスなどにたくさん含まれています。

 

 

わたしは炭水化物を少なめにし、きのこやごぼうなどの根菜類をたっぷり入れた豚汁を食べます。
あとはカリウムは余分な水分や老廃物を排出してくれるのでこれも意識して摂ることをおススメします。

 

手軽に食べれるものとして「納豆、アボカド、パイナップル、キウイ」などおススメです。
キウイは半分に切れば簡単に食べれるしパイナップルはスーパーでカットフルーツが売っていますよね。
難しいことはあまり続かないので手軽に出来ることからやってみてくださいね。

 

 

あとは体の中の代謝を促す目的でいつもより多くお水を飲んでください。
お水を飲まないとせっかく食物繊維やカリウムを含む食材を摂っても効果半減です。
外食など美味しいものは大抵塩分が多くむくみやすいのでむくみがとれるだけでも効果はあります。

 

わたしは食べすぎなど関係なくダイエット期間中はヨーグルトを始め、食物繊維を多く含む食材、カリウムを多く含む食材を意識して食べるようにしています。
そうすることでダイエット期間中食べるものに迷うことも少なくなり体の中からきれいに痩せれます。
ダイエット=痩せるだけでなく体質改善も一緒にすることでリバウンドしにくい体になります。

 

 

 

食べ過ぎた日が一日ぐらいあっても決して途中でダイエットを諦めずにやれることをやりましょう。
ヨーグルトを食べて腸内環境を整えたりお水をたくさん飲むなど出来ることはたくさんあります。
体の中に余分なカロリーが余っている状態ですので脂肪として蓄えてしまう前に簡単に出来ることからやってみると意外とその後持ち直すのも早いですよ。

 

 

ヨーグルトよりも効果が高い!?121種類の酵素と乳酸菌が今話題!